読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌いながら考える by 小春日

長年趣味で取り組んでいる「歌う」という行為、聴いた音楽のことなどを中心に書き留めています。

バロックピッチで聴くメサイア

今年初の演奏会を聴きに(って最近、あまり他の演奏を聴く機会がなかったなぁ。。。)、先週末、福岡に行ってきました。

 

f:id:katopon-amicidelcanto:20170115133137j:plain

f:id:katopon-amicidelcanto:20170115133150j:plain

聴いたのは、西南学院のチャペルで開催された、メサイアの演奏会。

メンバーに友人・知人の多い、広島のエリザベトシンガーズが、合唱およびソリストで出演するので、その応援を兼ねての鑑賞でした。

f:id:katopon-amicidelcanto:20170115133815j:plain

メサイアは私自身も過去に6回歌ったことがあり(そのうち全曲演奏は2回)、これまで自分が歌ってきたのとどう違うかを比べながら、あっという間に3時間の全曲演奏が過ぎていきました。

オケの音色は見事でしたし、ソリスト陣もそれぞれの持ち味が出た良い演奏だっと思います。

合唱は、おそらくメサイアの経験があまりないメンバーもいたのか、楽譜にかじりついて客席に向かって歌えてないな、という姿がわずかに観られたのが残念なところ。オケに対して合唱の音量が弱いと感じました。このメンバーなら、もっと質の高い合唱ができると思います。今後の演奏機会に期待しましょう。

出演された皆様、遅くなりましたが本当にお疲れ様でした。

そしてご盛会おめでとうございました。